スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
次世代新幹線公開!めざせ時速360km!
世界最高速となる時速360キロでの営業運転をめざすJR東日本の次世代新幹線
「FASTECH(ファステック)360S」の試験車両が24日,宮城県利府町の新幹線
総合車両センターで公開されました。

現在の新幹線の営業運転最高速度は時速300km。時速60km速くなることになります。
東海道新幹線で運行されたとすると,東京~新大阪間が552.6kmですので,
今までよりも約20分早く到着できる計算になります。
(ノンストップで運転すると考えた場合ですが…)

たかが20分。されど20分。「Time is money.」ですからね★

先頭車両の流線形部分は長さ16m。現在の「はやて」型車両より約7メートル長く,
空気抵抗をより少なくしたのが特徴です。先端のとがった「ストリームライン型」と,
丸みを帯びた「アローライン型」の2タイプがあるそうですが,写真を見た限りでは
あんまりかっこよくないような… (^^;  カモノハシ新幹線(700系のこと)の
進化形って感じですね。

また,急ブレーキ時には空気抵抗を利用して減速させることができる空力抵抗板を
備えています。リニアモーターカー実験車両にも使われているアレですね。

2011年度ごろの営業運転開始を目指して開発中とのことです。

参考URL: http://dailynews.yahoo.co.jp/fc/economy/railway/

見るだけで楽しい!海外旅行の最新情報とクチコミ情報掲示板
  >> 地球の歩き方
スポンサーサイト


旅行 | 21:23:44 | Trackback(2) | Comments(0)
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

「FASTECH360S」の第一印象。
一目見て・・・。「猫耳新幹線?」よく写真を見たら、エアブレーキを展開した状態だった。しかも翡翠色の車体から生えているエアブレーキが黄色だから、余計に「耳」っぽく見える。それがJR東日本の次世代試験車両、「FASTECH360S」の第一印象だった。きっとこの目で直に見る 2005-06-25 Sat 11:04:04 | Simplex's Memo
ネコミミ新幹線ファステック
「ネコミミ新幹線ファステック」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみまし... 2005-06-25 Sat 16:49:06 | ブログで情報収集!Blog-Headline/life
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。